喜多 雅 on web

シナリオライター 喜多 雅のサイトです。
お仕事に関するご連絡はこちらにお願いいたします。

リンクフリー。リンクのご連絡は結構です。

info

works

PSVITA『To LOVEる-とらぶる- ダークネス トゥループリンセス』
To LOVEる-とらぶる- ダークネス トゥループリンセスシナリオ(共同執筆)を担当しました。
コンシューマでどこまでやる気なんだこの現場は? という第一印象だったのですが、フタを開けてみればレーティングは納得のCERO D。謎の白い光がお仕事しまくっていました。さすがです。
あと、ララは正妻。ここ大事。
【フリュー/2015年11月/公式サイト
(C)矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社・とらぶるダークネス製作委員会 (C)FURYU Corporation.

PSVITA『冴えない彼女の育てかた〜blessing flowers〜』
冴えない彼女の育てかた-blessing flowers-ストーリー構成とシナリオ(共同執筆)を担当しました。
ゲーム作りのお話ということで、身につまされるネタも多かったような気がします。締切は大事、とても大事。
【5pb./2015年4月/公式サイト
(C)2015 丸戸史明・深崎暮人・KADOKAWA 富士見書房/冴えない製作委員会 (C)2015 MAGES./5pb.

PSVITA『ハナヤマタ よさこいLIVE!』
ハナヤマタ よさこいLIVE!ストーリー構成とシナリオ(共同執筆)を担当しました。
5人のキャラをザッピングしつつ読み進めるタイプのゲームなので、つまり一箇所の変更が複数ファイルにまたがるのが当然だったりして、執筆中は普段の倍以上骨が折れました。とはいえ5人全員が主役みたいなものですからね、きっとこのカタチで正解だったんだと思います。
【バンダイナムコゲームス/2014年11月/公式サイト
(C)浜弓場 双・芳文社/ハナヤマタ製作委員会 (C)BANDAI NAMCO Games Inc.

PSVITA『ゴールデンタイム Vivid Memories』
ゴールデンタイム Vivid Memories 初回限定版ストーリー構成(一部)とシナリオ(共同執筆)を担当しました。
本編中では絡む機会などありようはずもない霊魂くんとVJですが、CGコメントで共演してもらったところ、ずいぶんと相性が良かったように思います。開放条件がちょっと大変ですが、どうぞお聴き逃しなく。
【角川ゲームス/2014年3月/公式サイト
(C)竹宮ゆゆこ/アスキー・メディアワークス/おまけん (C)KADOKAWA CORPORATION 2014

PSVITA『やはりゲームでも俺の青春ラブコメはまちがっている。』
やはりゲームでも俺の青春ラブコメはまちがっている。 (限定版)ストーリー構成とシナリオ(共同執筆)を担当しました。
原作の夏休み期間中のエピソードをふまえ、そこからゲームオリジナルへと展開します。甘々のラブコメではありませんが、『まちがっている』のだからこれで間違いないのです、たぶん。
【5pb./2013年9月/公式サイト
(C)2013 渡 航、小学館/やはりこの製作委員会はまちがっている。 (C)MAGES./5pb.
(C)MarvelousAQL Inc.

PS3/PSP『アクセル・ワールド -加速の頂点-』
アクセル・ワールド -加速の頂点- (初回限定生産版)ストーリー構成とシナリオ(共同執筆)を担当しました。
原作における災禍の鎧編+αまでの内容を大幅にアレンジし、オリジナル展開で物語の結末までを描いています。大暴れするシアン・ディザスターことタッくんの雄姿をどうぞお見逃しなく。
【バンダイナムコゲームス/2013年1月/公式サイト
(C)川原 礫/アスキー・メディアワークス/AW Project (C)2012 NBGI

PS3/PSP『アクセル・ワールド -銀翼の覚醒-』
アクセル・ワールド -銀翼の覚醒- (初回限定生産版)ストーリー構成とシナリオ(共同執筆)を担当しました。
原作の4巻までの内容を、オリジナルエピソードを交えつつ大幅にアレンジして再構成しました。省かざるを得なかった要素がある一方で、ジグソーさんやバイスさんは(この段階における)原作やアニメ以上に活躍していたりします。
【バンダイナムコゲームス/2012年9月/公式サイト
(C)川原 礫/アスキー・メディアワークス/AW Project (C)2012 NBGI

PSP『僕は友達が少ない ぽーたぶる』
僕は友達が少ない ぽーたぶる (数量限定生産版)ストーリー構成とシナリオ監修を担当しました。
孤島で合宿というベタな舞台設定が決まり、プロット作業を進めるうちに、「この子たち、本当に生き残れんの?」などと思い始め、結果、あのような惨劇に。まったくもって、実に残念な子たちです。
【バンダイナムコゲームス/2012年2月/公式サイト
(C)2011 平坂読・メディアファクトリー/製作委員会は友達が少ない (C)2012 NBGI

PS3/Xbox360『ぬらりひょんの孫 百鬼繚乱大戦』
ぬらりひょんの孫 -百鬼繚乱大戦-ストーリー構成とシナリオ(共同執筆)を担当しました。
執筆中も原作は絶賛連載中だったため(鬼童丸のおじさんが羅城門出したりしてました)、リクオのシナリオはなるべく原作に沿いつつ、独自展開で京都編に決着をつけています。音楽が超イイんですよ、超。
【コナミデジタルエンタテインメント/2011年11月/公式サイト PS3Xbox360
(C)椎橋 寛/集英社・奴良組 (C)2011 2011 Konami Digital Entertainment

PS3/PSP『涼宮ハルヒの追想』
「涼宮ハルヒの追想」 長門有希の落し物BOXシナリオディレクション及びシナリオ執筆(共同)を担当しました。
今回こそ朝比奈さんとのキャッキャウフフなシーンをと思っていたのですが、フタを開けてみたら、大きいほうの朝比奈さんで、しかも残念そうなご様子ばかり書いていました。あとやっぱり古泉とか古泉とか古泉とか。最近(2011年現在)のゲームとしては難しい部類に入るかと思いますが、是非自力でクリアするカタルシスを存分に味わっていただきたいです。
【バンダイナムコゲームス/2011年5月/公式サイト
(C)2009 Nagaru Tanigawa・Noizi Ito/SOS団 (C)2011 NBGI

『ドラマCD ドリームクラブ VOL.2』
ドラマCD ドリームクラブVOL.2脚本を担当しました。
個人的には『Vol.1』の時よりもやりすぎた感を抱えたままプロットを提出したのですが、それでもOKが出てしまい、開き直ってやれるだけやってやりました。ホストガールの皆さんはもちろん、イチロウ役の羽多野渉さんの怪演にもご傾聴下さい。
【フロンティアワークス/2010年4月】
(C)D3 PUBLISHER

DS『生徒会の一存 -DSする生徒会-』
生徒会の一存 -DSする生徒会-ストーリー構成とシナリオ(統括及び共同執筆)を担当しました。
体育祭や夏祭り、修学旅行等々、外に出るシーンも盛り込んでいますが、メインはあくまで生徒会室での“駄弁り”。そのシバリが、なかなか難しかったです。
【角川書店/2010年3月/公式サイト
(C)2009 葵せきな・狗神煌/富士見書房/碧陽学園生徒会 (C)2010 角川書店

『ドラマCD ドリームクラブ VOL.1』
ドラマCD ドリームクラブ1 VOL.1脚本を担当しました。
やりすぎかなと思いつつ提出したプロットが通ってしまい、そのまま商品化されてしまいました。D3さんの懐の深さとフロンティアワークスさんの冒険心に感服です。ゴトゥーザ様祭、お楽しみ下さい。
【フロンティアワークス/2010年2月/公式サイト
(C)D3 PUBLISHER

PSP『魔法少女リリカルなのはA's PORTABLE -THE BATTLE OF ACES-』
魔法少女リリカルなのはA's PORTABLE -THE BATTLE OF ACES-ダウンロードコンテンツの一部テキストを担当しました。
本編ではないお遊びの部分ですので、思いっきり遊ばせていただいてしまいました。有料コンテンツではありますが、是非。
【バンダイナムコゲームス/2010年1月/公式サイト
(C)なのはA’s PROJECT (C)2010 NBGI

PSP『おおかみかくし』
おおかみかくしシナリオ(共同執筆)を担当しました。
執筆中、自分の中で香織さんはなんとなく大人版みくるのイメージだったのですが、キャスト決定の第一報を頂戴したときにはコーヒー噴きそうになりました。リアルに。
【コナミデジタルエンタテインメント/2009年8月/公式サイト
(C)2009 Konami Digital Entertainment

DS『ゴルゴ13 ファイルG13を追え』
ゴルゴ13 ファイルG13を追えシナリオ(共同執筆)を担当しました。
ここしばらくの流れとは随分ジャンルが違う内容で、執筆中は自分自身がゴルゴに戦いを挑んでいるような心持ちでした。ええ、そりゃもう強敵でした。
【マーベラスエンターテイメント/2009年6月/公式サイト
(C)Takao Saito, Saito Pro/GOLGO13 syndicate, TV TOKYO 2008
(C)2009 Marvelous Entertainment Inc.

PSP『とらドラ・ポータブル!』
とらドラ・ポータブル!(通常版)ストーリー構成(一部)とシナリオ(統括及び共同執筆)を担当しました。
今回初めて構成にも深く関わったのですが、原作と同時進行で物語にケリをつけるという、貴重な経験をさせていただきました。全国のスドバファンの皆様、原作者にすら断りなく閉店させてしまってゴメンナサイ(事後確認は勿論頂戴しました)。
【バンダイナムコゲームス/2009年4月/公式サイト
(C)竹宮ゆゆこ/アスキー・メディアワークス/「とらドラ!」制作委員会 (C)2009 NBGI

PSP『涼宮ハルヒの約束』
涼宮ハルヒの約束(通常版)シナリオ(共同執筆)を担当しました。
ライターチームのリーダーであるヤスカワショウゴさんに「みくるちゃんとキャッキャウフフしたい」と事前に伝えていたのですが、フタを開けてみたら古泉とか古泉とか古泉ばかり書いていました。あとシャミのテツガク談義とか。自分が担当した部分のキョンの妄想にずいぶん磨きがかかっているのは、きっとそんな理由からです(シャワーとか温泉とか)
【バンダイナムコゲームス/2007年12月/公式サイト
(C)2006 谷川流・いとうのいぢ/SOS団 (C)2007 NBGI

PS2『銀魂 銀さんと一緒! ボクのかぶき町日記』
銀魂 銀さんと一緒!ボクのかぶき町日記シナリオ執筆のお手伝いをしました。
スタッフロールに載っていないし、途中参加だし、「共同執筆」と言えるほど書いていないので、あえて「お手伝い」と表現しましたが…ええと、今確認したところ80KB強、原稿用紙にして100枚強書いてました。パー子とヅラ子のあたりとか。あと破壊神お登勢とか。
【バンダイナムコゲームス/2007年8月/公式サイト
(C)空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・サンライズ (C)2007 NBGI

DS『ジャンプアルティメットスターズ』
ジャンプアルティメットスターズ(特典無し)クイズ制作(共同)と、主にシステム周りのテキストを担当しました。
これほど大量の漫画を読みまくったことはありませんでした。ここで『銀魂』を読み込んでいたことが、まさか上記のお仕事につながるとは、人生何がどう転ぶかわからないものです。
【任天堂/2006年11月/公式サイト
(C)JUMP ULTIMATE STARSプロジェクト (C)2006 Nintendo/GANBARION

PC『ときめきメモリアルOnline』
ときめきメモリアルONLINE (90日間版) プレイヤー同士でプレイする「ドラマイベント」のシナリオ制作に参加しました。
これがゲームシナリオライターとしてのデビュー作になります。「複数人で同時にプレイするアドベンチャーゲーム」という、今考えても難度の高いミッションでした。
2007年7月31日サービス終了。
【コナミデジタルエンタテインメント/2006年3月/公式サイト
(C)2006 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.

他、参加させて頂いたタイトル
  • Xbox360『アイドルマスター』公式サイト
  • AC『頭文字D ARCADE STAGE Ver.4』公式サイト
  • i-mode『青木雄二のナニワ携帯道』
  • ……他